岡山片付け隊知恵袋:草刈り・庭木剪定・お庭編

2019年6月16日  □草刈りの時期はいつ頃がいいんですか?
草刈りをした翌日などにもう生えてきている...という事がよくあるのですが夏の時期など特に草が生えやすいと聞いたことがあります。ですが放っておくととんでもなく大きくなるしどの時期に草刈りしておけば楽とかはありますか?

 

回答
基本的に草刈りは1年に3回行うのが理想と言われており、草の成長サイクルに合わせた時期で草刈りを行うことが効果的です6月・9月・11月と定期的に年3回がオススメになります。
雨の降った翌日は日の光を受けた草は急激に成長しますので刈るタイミングとしては雨の降った翌日に土がやわらかいうちにしておくのが良いでしょう。

 

2019年6月16日  □自宅の草刈りについて
友人から草刈りのお手伝いを頼まれました。テレビで草刈りをしている方を見る限り、長袖長ズボンの作業着を着て、帽子とゴーグルも装着して作業されていました。夏は暑いので涼しい恰好で草刈りをしたいのですが、駄目なのでしょうか?

 

回答
草刈りをする際に長袖、長ズボンをはく事で蚊やムカデなどの害虫から刺される事を防止しています。 帽子、ゴーグルを着用する事で、土埃や刈り取った際の小さな草の破片が目に入ったりしないようにしています。 虫に刺されて病気の原因となったり、目の膜を傷つけて視力低下の原因になってしまったりと危険は多くありますので どちらもしっかりと準備をして草刈りをする事をおすすめします。

 

2019年6月30日  □草はなぜ生えてくるの?
何度雑草を抜いても生えてくるので困っています。実は毎年暖かくなってくると、庭の同じ場所に同じような草が生えてくるのですが、毎回キチンと草むしりをしているにも関わらず、数週間するとまた草が生えてきています。別に近くに同じような草が生えているわけでもないのですが……。

 

回答
雑草は根から抜いても風に運ばれて種が飛んできます。日光と水分があれば簡単に雑草は再度生えます。 草が生えにくくする除草シートや日光があたりにくい工夫をする事で雑草は生えにくくなりますのでお試ししてみると良いかもしれません。